Tokyoファースト


地元のネタなのですが、今日ちょっと家の近くを歩いていたら国会議員の若狭勝氏のポスターに目が留まりました。
と言いましても、そのポスター自体はよく見かけるわけですが、今回たまたま中身をちらっと見て、「む?」となったのですね。何に「む?」となったかというと、『東京を変える。東京が変われば日本が変わる』と書かれていたのです。

これの何が気になったかと言いますと、これを例えば他の地域に変えたらちょっと違和感を感じると思うのですね。
『北海道を変える。北海道が変われば日本が変わる』
みたいなのは「北海道生意気じゃね?」というような印象を与えます。
もちろん、東京は首都ですし経済的にも大きな部分を占めているのでしょうけれど、「東京が変われば日本が…」とまでいくと「ちょっと東京生意気じゃね?」というような感に見えてしまいました。
ま、別にそういうことを考えて書いたのではないと思いますし、だからダメとかそういうことでもないのですけれど、これが例えば他の地域の議員だったら、『高知から日本を変える』とかそういう風になるんじゃないかなと思ったりして、そこがちょっと個人的に面白いなと思った次第です。

あ、でも、『沖縄を変える。沖縄が変われば日本が変わる』はどこかの活動家が使っていそうですね(コラ)

無難に1次ラウンドクリア


野球のWBCは一応ながらで見ていましたが、日本は三連勝で首位通過となりました。

この結果をどう見るか色々あるでしょうけれど、「これは危ないかも」と思ったのはキューバ戦の初回と、オーストラリア戦の岡田が投げていた時だけということで、かなり良かったんじゃないかなとは思います。小林も意外と打っていますし、高橋監督よりはいいのかもしれません(コラ)

次はオランダとの対戦で、オランダは内野陣はメジャーのレギュラークラスで構成されていますし、やる気十分のバレンティンも怖い存在。ただまあ、投手陣はそれほどとも聞きませんしできればきっちり抑えたいところではありますね。できればショート方面に打球を飛ばしてシモンズの守備を堪能しつつ勝つような展開にしてもらいたいものです。

ところでこの大会が始まった当初は色々言われていた球数制限ですが、今や普通に受け入れられています。10年の月日は怖いものです…というのは冗談で、実際のところ先発投手がものすごくよかったりするとアップセットが起こりやすい競技ですから、実力に近い試合を楽しみたいという観点からもこの方がいいんじゃないですかね。
日本が昨日の中国に負けたとしたらかなりスキャンダルになったでしょうけれど、球数制限なしだと奇跡的なピッチングをされて打てないというケースは普通にありうるわけですしね。

WBCキューバ戦


アジアでやっているBグループではイスラエルが頑張っているらしい野球のWBC。

日本は本日が開幕で対戦相手はキューバでした。しかし、試合開始が19時というのはどうなんでしょうね。終了は結局23時になったわけで都内の人なら帰れるのでしょうけれど、遠隔地から来ている人は厳しそうな気はします。
まあ、欧州サッカーでは夜0時キックオフとか正午キックオフとかテレビのためにもっと極端なことをやっているわけですから、この程度ならかわいいものと見るべきなのかもしれませんが(苦笑)

ともあれ、その開幕のキューバ戦は万全とは言い難くても終始優勢をキープして11-6と勝利しました。
山田の大飛球は外野席の人にナイスキャッチされてツーベースにされてしまいましたが、松田と筒香がホームランを打ち、攻撃面ではほぼ問題はなかったように思います。
投手陣は継投の面で、平野と秋吉の降板のタイミングがやや謎ではありましたが、後半のシミュレーション的な部分もあったのかもしれません。

しかしまあ、キューバの方はデスパイネとかセペダがいて、まあ彼らをあまり貶めたくはないのですけれど、MLBでセンセーションを起こしている選手もいる中で彼らが中軸というのはやはり物足りないなというのはありました。
いれば勝てるかというと、たまたま一緒に見ていた人が発していた「亡命する選手が国のために戦うの?」という言葉が非常に突き刺さるので何とも言い難いですが、もう少し魅力あるチームにしてほしいかな~というのはありました。

代表選手のコンディションが振るわない?


そろそろ花粉の時期になってきているようですが、今年の花粉は反応するタイプのようで、くしゃみの回数が増えてきていて今から気が滅入ってきております。

さて、野球の代表があんまり振るわない直前調整をしているようですが、サッカーの方でも代表監督が「トップコンディションの選手がいない」とぼやいていたという話を見ました。
もっとも、Jリーグは開幕したばかりで、さすがに開幕からフルスロットルでというのも難しいところと(もっとも、だからこそ残留が目標のチームは開幕ダッシュを目指すというのもありうるわけだけど)言えそう。このあたりは野球代表にも言えるわけでして中々難しいんだろうなというのはあります。

欧州組はというと久保のように活躍しているのもいるようですけれど、香川、本田、長友あたりは中々振るわないようで、昨年代表で一番頑張っていた原口もややおとなしくなってしまいました。11月の親善試合の際に「原口の調子がいいうちにそこそこの強豪とやって本物か見極めたいなぁ」みたいなことを考えたりしましたが、改めてちょっと悔やまれる状態になりました。

とまあ、ここまでは普通の話。

今回ハリさんの話を見て思ったのは、実際のところトップコンディションの選手がバッチリそろう時期って何時なんだろうかと。
例えば開幕直後はやはり鈍っているのは仕方ない。ならシーズン終盤ならいいかというと主力選手は満身創痍だったりすることがよくあります。この時期ならむしろ準レギュラーくらいの全試合ではないけれども、ある程度は試合に出ている選手くらいが一番調子がいいんじゃないかという気になりそうです。チームでの立場を変えたいでしょうから気合いも入っていそうですし。
ただし、そういう選手はチーム内の立場を上げるとなると果たして代表に行くのがいいのかという話にもなりかねません。セレッソに戻ってきた清武もセビージャから代表に行って立場を悪くしてしまった部分がありましたし。

そこを考えると今回はUAE戦に関してはアウェイなので欧州からはむしろ距離が近くて乾や原口といった選手は呼びやすいとも言えそう。完全にベンチ固定となった本田はともかく、香川と長友もUAE戦に関しては呼んでもいいんじゃないかなという気はしますね。
タイとの試合で日本まで戻らせるとなるとよろしくないので、タイ戦は国内組主体でやるという形でいいんじゃないでしょうか。

もちろんそんなことをすると「最終予選なのに相手を舐めるつもりなのか」とか「欧州の選手を優遇しすぎだ」という声も出てきそうですけれど、このくらいメリハリをつけた方がいいような気はします。

何故詰まるのか?


今回はあまり品のいい話ではありませんことをまず言っておきます。

というのも、単純にトイレの話なのです。
男性の人なら経験があろうかと思いますが、小のところにティッシュが捨てられていて詰まっているというケースがたまにあったりします。で、まあ、これまでは気づかないでやると外れを引かされたような気になっていたのですが、先日たまたま品川駅でほとんどのところがそうなっていたのを見てさすがに「あれ?」と思いました。
あるいは誰かの悪戯(…というには性質が悪いので迷惑行為と言っておきましょうか)なのかもしれませんが、そもそも何故ここにティッシュが落ちているのか。

例えば一般のものであれば、トイレットペーパーが据え付けられていますし、流れが悪くて詰まるケースというのは想定できなくはない(居合わせたくはないけど)。しかし、小となるとそういう据付けのものはないので、自分が持ってきているものを使うのかあるいは大のところから持ってきているのか。
いや、そもそもトレペー使う必要あるのかと。それはまあ中には拭いたりしている人もいるのかもしれませんけれども…

ということが非常に気になった次第なわけです。
やはり迷惑行為の類なのですかねぇ。

プロフィール

Author:川の果て

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
カウンター
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる