引退後も大変?


浅田真央引退

ちょっと前の話ですが、フィギュアスケートの第一人者であった浅田真央選手が引退しました。
私は今も昔もフィギュアにはそんなに詳しくないので、彼女のことを知ったのはトリノ五輪の前でした。「主要大会で優勝した浅田がトリノ五輪に年齢制限で出られないのはおかしい」みたいな文句が多かった時期ですね。
で、当時は「15歳にそこまで重圧かけるとかえって良くないんじゃない?」と書いたりしたものですし、実際キャリア通じて見るとトリノは出なくて良かったんじゃないかなとも思います。

ただ、それから12年経ってあの時の浅田選手以上に若年世代への関心が強くなっているようにも思います。
ま、跳躍力とかそういうのは20歳過ぎくらいがピークで、他のスポーツよりも全盛期が早いというのもあるのでしょうけれど何とも大変な競技だな~と思ったりしますね。

現役時代は注目度が高すぎて大変だったと思いますし、自由に過ごせたらいいなぁと思ったりもしますが、お姉さんはタレントになっていますし中々そうもいかないんでしょうね。


プロ野球
開幕から半月くらい経ちました。
セ・リーグはカープが走り、巨人が追いかけるような展開になっていて、この2チームがやはり優勢な感じですかね。
スワローズは山田に関しては開幕しばらく低調かなと予想していましたが、WBCで打ちまくって気合い満点と思っていたバレンティンまでイマイチなのは想定外でした。今のところ投手陣が頑張っているのに打つ方がイマイチで成績が伸びないあたり残念な感じです。

パ・リーグはイーグルスが首位で、上位候補とみられたファイターズとホークスがイマイチな感じ。
ファイターズはやはり大谷がいないというのが大きいでしょうかね(中田も不在になってしまいましたが)。だましだましのプレーになってしまうとチームも士気が上がらなさそうでこのままだと結構厳しいのかもという気もします。
ホークスもけが人が多いですが、こちらは戦力があるので次第に巻き返してくるような感はあります。

WSDの値上げ


最近は忘れていて買わない時もありますが、ワールドサッカーダイジェストは10年以上買っている雑誌です。
で、今回のも発売日からはかなり遅れていたのですがとりあえず駅の本屋で見かけたので購読…したのですが、値段が800円となっていてびっくりしました。何か特別なものでもついているのかというと、別にそういうわけでもなくてカードゲームのカードっぽいのがついているだけで特別号だからという感じでもなさそうです。

何時からというのを正確に覚えているわけではないのですが、2年くらい前までは570円だったはずなんですよね。
それが去年は650円になっていて、これだけならまあ多少の値上げかなということで分かるのですが、そこからまたポンと上がってくるとなると販売方針が変わったという感じになるんでしょうかね。大勢の人に販売するよりかは同じ会社のスラッガーなりダンクシュートと同じで確実に買う層向けに販売するというような感じで。

もっとも、雑誌を読む人が減っているという事情もあるのでしょうけれど、WSD自体ランク付け企画ばっかりになっていてあまり面白くなかったというのもありますし(苦笑)、何が問題なのかは分からないところはあります。
前回のは買ってませんでしたがバルセロナに関するものだったようで、今回はセリエAに関するものと若干毛色が変わった感もありますしこの傾向が続くのなら個人的にはそちらの方がいいのかなという気はしますね。

800円のサッカー雑誌を買う人がどれだけいるのかという点については何とも言えませんけれど。

爆発でCLが中止に


ドルトムントのチームバスの近くで3回の爆発が起きて、バルトラが負傷したというびっくりなニュースが入ってきました。これを受けて今週予定されていたチャンピオンズリーグのモナコ戦は中止になったのだそうで。

最近の不穏な情勢を受けての何とも残念な話ですが、ただ、これの処置ってのは結構難しいような気はします。
もちろん、今回の件は政治的なテロなんだろうと思いますしドルトムントに関しては再試合ということになるのでしょう。ただ、チームバスが爆破を受けて延期されるということになれば南米とか東欧のよりサッカーが物騒な地域では「都合が悪いから、とりあえず延期させよう」とウルトラスが自チームのバスを襲撃しかねません。

もちろん、そういう場合にチームを処分すればいいのかというと、これまた「勝ち点没収なり国際大会の参加資格喪失させたろか」とウルトラスがクラブを脅す材料になるわけなので正しいということでもないのですけれど。処分基準をはっきりするのは一般的には必要なのですが、はっきりさせすぎるのもよろしくないような気はします。

閑話休題。
フランスではドイツとの親善試合中にテロが起きたということもありました。実行すれば目立つ場所というのもありますが、沢山の人が移動するうえにウルトラスみたいな普通の人からしたら変わった面々が大勢向かう場所なわけで、テロリストもその中に混じればいいという点では難易度も低いのかもしれません。
今後もこの手の問題というのは増えこそすれなくなることはなさそうで憂鬱になる話です。

2017年夏の陣スタート


ここ数年、メインは夏の気温ブログとなっておりますが、今年もその時期がやってまいりました。
本日は関東は若干冷える感じの気温でしたが、与那国島の所野が30.2度を記録して2017年最初のポイントをゲットしました。
西表島も30度ジャストだったのですが、惜しかったとしか言いようがありません。

2012年に始まったこのシリーズも今年が6年目。過去は、
2012年・館林(豊岡)、2013年江川崎(甲府)、2014年館林(伊勢崎)、2015年館林(多治見)、2016年日田(犬飼)
という勝者変遷となっております。

普通の展開なら館林が有利であることは間違いないわけですが(笑)、2位は毎年違う地点がなっておりますし、その年その年ごとの特徴が出てくるのが面白いところ。

あまり暑い夏になると困りますが、熱い展開を期待したいところではあります。


アジア枠8


ワールドカップ参加国が増えるということでアジア枠が現状の4.5から8になるという話がありました。

記事などを見ていると反対の方が多いですが、実際のところ、4.5が8になるならどういうことになるのでしょうか?

まず、日本という観点で考えると基本的にはプラスになるだろうと思います。
簡単に予選が突破できることで、まず監督が不必要にチームをいじくる必要がありません。最近の日本はワールドカップが終わると監督を替えることが多いですが、その監督はまずアジア予選を戦わないといけない。アジアは実力が低いとはいっても、うっかり気を抜くと負けてしまう可能性があるので新しいことへのトライは中々難しいというのがあります。

8まで参加できるのなら、これは余程のことがない限りは大丈夫ですので、若手選手を試してみたりといった、本戦に備えた準備などがやりやすくなります。
変な話、ザッケローニ監督の時代から8だったなら、彼ももう少し若手を育てようとしたでしょうし(日本のためというよりイタリアに売り込むために)、今のハリさんにもう少しバランスのいいチームが残せたはずです。ハリさんも予選で極端にピリピリすることなく余裕をもって色々できた可能性が大きい。今回のUAE戦にしても「負けたら本当ヤバい」ということでベテラン頼みなところを見せましたが、「タイにまで負けない限りは大丈夫よ」となるともう少し強気で行けたでしょう。
「このままでは予選敗退もありうる。あの監督ダメなんじゃないか?」というのは黄門様の印籠クラスの破壊力がありますからね~。

もちろん、参加国が増える代わりに本大会でほとんど試合できずに帰ってくる可能性は大きくなりそうです。また8ヵ国あれば中にはとてつもなくよわっちぃところが出てきて本大会で大恥かく可能性もあるといえばある。センバツで21世紀枠の2チームがそんな感じになりましたっけ。

ただ、枠が増えることで希望をもつ国が増えてくる可能性も出てきて長い目で見れば弱い地域にとってプラスになる可能性はあります。例えばタイをはじめとする東南アジアの国々は今のところ「強くなりたい」と漠然と思っていても、ワールドカップに出られると本気で思っているかというとそこは厳しそうです。
これがワールドカップに出られる見込みが現実味を帯びてくるとより強化に力を入れそうですし、アジアがより強くなる可能性も出てきます。

世界とか欧州の立場で見ると何とも言えませんが、日本やアジアの立場で見たらメリットの方が大きそうなわけで、それならあまりブーブー言わなくてもいいような気はします(笑)。
プロフィール

川の果て

Author:川の果て

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
カウンター
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる