忘れかけていた名前


良くも悪くもファイターズの斎藤佑樹は投げるだけで記事になります。
彼の現在地点は一軍・二軍当落線でしょうし、チーム自体が現在絶不調な中でそれということになりますともう少し頑張ってほしいところではありますけれども。

アマ時代にスターになると現在地からかけ離れて何時まで経っても大きく取り上げられるというのは必ずしも野球だけには限らなくて、例えば先月引退を発表した陸上の柏原竜二氏なんかも「山の神」といわれ続けて色々大変だったような感はあります。
こういうのは今に始まったわけでもないわけで、まあ日本はこういうのが好きなのだろうなぁと思っていて、それだけではブログに取り上げることもなかったのですが、先だってはティム・ティーボウの3Aか2Aの成績についての配信記事が出ていて「必ずしも日本だけでもないらしい」と思うに至りました。

ティーボウと言われても普通の人にはピンと来ないでしょうけれど、この人はカレッジフットボールのスター選手としてはかなり大きな存在でした。
ただま、斎藤と同じくプロではどうだろうといわれていて、実際入ったNFLではさっぱり。その後野球に移ってもマイナーを行き来しているだけで斎藤佑樹よりダメな感もありますが、日本のニュースにもなるくらい向こうでは話題にはなるということなのだろうと思います。

2人ともここから飛躍して、例えば斎藤が15勝するとか、ティーボウがメジャーのレギュラーに定着するかとかそういうのはなさそうな感はあります。
ただまあ、もう一度くらい彼らの意地を見てみたいとは思いますね。

スポンサーサイト

監督の指標


スポーツ選手の価値というのは印象によるところが大きくて、実際どのくらいなのかというのは中々分からにくいものです。
「この人は成績的には目立たないけど影のMVPだ」とかそういうことをよく言ったりしますし。

ただし、近年はデータ等を駆使して様々な角度から見られるようにはなっております。
中でも顕著なのが野球特にMLBでWAR(Win Above Replacement)という数値があって、メジャー最低レベルの選手と比較してその選手がいることでどの程度勝利数が増えるのかが計算されています。まあ、色々なところが計算していて数字が一致しないというのはあるのですけれど。

個人的には監督とかのWARがあったりすごく楽しいことになりそうなのにというのはあります。
もちろん成績が何一つないわけで(チームの勝ち負けという数字はあるが)、データを入れようがないというのはありますし、また代表ともなると国毎にレベルがかなりまちまちで、「代表の最低レベルの監督」というのの定義自体が難しそうになってくるわけですが(苦笑)

実際にできるとすればどんなスポーツでしょう。NFLあたりですかね。シチュエーションと採用している戦術は明確ですしその相性なり何なりというのが比較はしやすいところです。
ただま、グラウンド上のミスなどによって大きく変わるわけですし、またリーグトップクラスの選手がいたりして無理無理作れるケースなどもあるわけで難しいは難しいですかね。
試合中に関しては監督の関与が少ないサッカーの方がうまくいくのかもしれません。交代のタイミングとその効率性と、あとは前後半の中身を数値化したりすればいいですからね。

スーパーコンピューターとかあるわけですし、そういうので将来的に分かったら面白いなと考えたりしたわけですが、もっとも、そこまで分かるようになると監督よりスパコンが指揮した方が強くなったりするのかも…(爆)
将棋とかチェスとかでは既に人間は苦労しているわけですが、たまに監督批判として「選手はチェスの駒じゃねえよ」というのがあったりします。チェスの駒みたいに扱うタイプの監督さんは将来的には本当に駒として扱うコンピューターに職を奪われてしまうのかもしれません(汗)

ヨーロッパ四強


チャンピオンズリーグとヨーロッパカップの準々決勝が行われて、CLでは白組、アトレティコ、ユヴェントス、モナコ。ELではマンU、リヨン、アヤックス、セルタが勝ち抜けました。
モナコはリーグでもトップですし強いチームに仕上がってきてますね。

そのモナコというとドルトムントに勝ったわけですが、ドルトムントは1st.legの前に爆弾騒ぎを受けていて、その恐怖が抜けないまますぐに試合をしたということでかなりオカンムリなようです。
ドルトムントの気持ちはよくわかりますが、一方で延期すればしたで「暴力に屈した」というようなことにもなりかねませんし、一概にどちらがいいと決めつけることは難しそうですかね。
一方ではベジクタシュとリヨンのサポーターが試合前に騒動を起こして両チームに猶予付きのヨーロッパカップ出場禁止処分が下されたとか。トルコもサポーターが熱いというか暴れる話がよくありますが、地域柄今そういうことをやると国外からの選手への恐怖心は相当なものになりそうです。
ポドルスキも気が気じゃないかもしれませんね。

試合そのものはハイライトでちらっと見ただけですので、あまり偉そうなことは言えませんが、アトレティコが二年続けて準決勝まで上がってきているのは中々大したものかなという感はあります。今季はやや不安定ともささやかれていて、リーグではシメオネがチームを掌握して以降では振るわない部類になっていますが、ある程度きてチームが完成してきているのでしょうか。

個人的にはどうせならレスターに2年続けて特大サプライズを、みたいなことも期待していましたので残念でした。

銃殺犯の自殺


たまにネタ的に日本も自衛権を増すためにより銃を緩和すべきだとか言ってみたりしますが、もちろん、銃は町などに少ないに越したことはありません。
と思われるようなアメリカの話が二つありました。

一つはYahooなどのトピックスにもなりましたが、銃で射殺した動画をフェイスブックにupした男がいて、逃亡の末に自殺したという話。
犯罪事件とかを興味本位で結構見ていたりするので、凶悪事件などでも「ああ、まあ、何となくこういう感じなんだろうな」とある程度引いた位置で見られるのですが、これに関しては正直なところ何がやりたかったのか全く理解できません。動画に何かあげたかったのか、あるいは単純に「人を殺してみたかった」みたいな感じだったのか。
こういう感じの人が近くに住んでいたらもう災難というより他ない感じですかね。

もう一つNFLで活躍した元ペイトリオッツTEのアーロン・ヘルナンデスが自殺したという話もありました。
こちらは大分前に逮捕されていて既に一件で有罪・終身刑になっていて別の一件では無罪となっておりました。当初は、スポーツ選手で(兵士だったとかテロリストになったとか特殊なケースを除いて)ここまで殺人を犯した人もいないのではというくらいのレベルで嫌疑が出てきて衝撃でしたが、本人が自殺したので色々分からないまま幕引きということになりそうです。

グロンコウスキーとのタイトエンドコンビは凶悪でしたが、リアルでも凶悪だったのが何とも残念な話ではありました。グロンコも色々問題は起こしていますが、単なる問題児で凶悪犯ではないことを願いたいものです。



我孫子市の女児殺害事件


直近の話題ではないですが、今週の大きな事件としまして(北朝鮮とかももちろんあるけど)、千葉県松戸市でベトナム国籍の女の子が殺害された事件で逮捕されたのは保護者会の会長をしていた男だったという話がありました。もちろん容疑は死体遺棄ですが、まあ、このケースで殺人で再逮捕しないケースはないでしょうから、とりあえず殺人でも逮捕されるだろうということで話を進めます。

保護者会会長という立場について色々取り沙汰されておりますが、ぶっちゃけどんな立場の人間でもそういうのはいるかもしれないというのはあります。さすがに(犯罪が事実とした場合)このクラスまでやるのはほとんどいないでしょうけれど、自分の子供を虐待しつつも世間体気にしてPTAなり何なり出ているとかいうのは普通にいるでしょうし。
犯罪ではないですが、PTAとか保護者会入っていると同僚の子供の情報もゲットできるので、自分の子供に対して「何なにちゃんは」とかやって、子供にプレッシャーかける傾向もあります。

なので、保護者会なりPTAなりというのは元々それなりに問題を抱えているわけですが、だからといって今回みたいな殺人犯が紛れているケース(有罪だとするとね)はそう頻繁にはないでしょうし、今回の一事だけをもって、見守り活動等の活動に大いに疑義を呈するとなるとそれはそれで行きすぎな感はありますね。

ただま、今回の件については軽自動車で運んでキャンピングカーの中で犯罪をしたのではないかといわれているわけで、それが事実だとすると、かなり効率的な感はあります。
果たして今回の件が最初の一件なのかというのが個人的に気になるところです。。。

プロフィール

川の果て

Author:川の果て

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
カウンター
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる