次に日本に来る大物助っ人は?


ネルシーニョ解任
来た最初こそ大活躍しましたが、その後3試合ポドルスキは音無しのようで、チームも連敗ということで監督が解任されてしまいました。
ヴィッセルの試合を見ていませんので、それ自体がどうなのかは何とも言えませんが、高いお金をかけて連れてきた以上は使わざるを得ませんし、そうとなるとうまく使えない監督はこうなってしまうというのは仕方ないところですかね。
まあ、イーグルスの時にも田代コーチが「選手起用の指示が来てやってられん」とか言っていましたし、そこらへんはヴィッセルでも同じことになっていそうです。
こういう部分は何とかうまくやらないとダメそうな感じですかね。


次に来る大物外国人は…?

ポドルスキについてはかなりはっきりと課題も出てきているようで、今後の雲行きが怪しくなってきましたが、フォルラン、ポドルスキとここ数年で日本に来ている大物外国人選手にはインテルであまりうまくいかなかった、という共通点があります。
二人しかいないので共通も何もなさそうですが、この部分から強引に読み取ると次に日本に来る大物外国人もインテルに短期間だけいた選手ということになりそうです。

パッと思いついたのはスイス代表のシャキリですが、ちょっと大物っぽさがありません。
そこからすると、まだ所属していたと思いますが、インテルで出番なく出ていきそうな気配濃厚なガビゴール等も有力候補なのかもしれません。次の移籍先で失敗したらブラジル帰還かドサ周りの気配がありますし…


メッシはまだ契約未更新
ネイマールに出ていかれて、スーパーカップで白組にコテンパンにやられといいところのないバルセロナですが、メッシがまだ契約を更新していないとかいう話もあったそうで。
こんな状況だと「出ていきたい」とか思いかねないところでもありますが、ネイマールと違ってバルサで育った選手ですし、何よりテロ事件起きた後でバルセロナを象徴する人が反対行動取ったらイメージ低下はなはだしいところがあるでしょうから、更新するんじゃないかとは思いますけどね。


デンベレがストライキ中
そのバルセロナというと、ドルトムントのウスマン・デンベレ獲得を狙っているということですが、デンベレ本人も練習欠席とかドイツにいないとかかなりやりたい放題な模様です。
「若いせいかプロ意識がない」というような話も見ますが、その昔同じようにバルサに(というかファン・ガールに?)そそのかされて同じようなことをやっていた兄弟がいたような(笑)
確かデブール兄弟と言ったかと思いますが、彼らは当時そんなに若くなかったような気はしますし、たまにはそこまでやっちゃう人達もいるということなのかもしれません。

17-18プレミアリーグ開幕


先月末から何かとバタバタしていて、中々のんびりできない状況です。
まあ、それでも気温はチェックできているのでヤバいということはなさそうですけれど(笑)

幸い関東はものすごく暑い日は少ないですが、それでも蒸し暑い中、気づいたらプレミアリーグ開幕戦とかがやっていました。レスターとアーセナルの試合を途中まで見ていましたが、何とも派手な打ち合い…ではあったのですが、正直どちらもちょっと緩いような感も見受けられました。まだまだチーム自体が仕上がっていないということもあるのでしょうけれどね。
アーセナルは新戦力のラカゼットが早速ゴールを決めていたようで、流れに乗って何本かいいシュートを打っていて割とすんなり入れているような感はありました。
ちなみに岡崎のゴールは見逃しました(笑)

他は結果だけですが、エヴァートンに復帰したルーニーがゴールをあげているよう。最近は緩やかに落ち続けている印象があっただけに古巣復帰で持ちこたえたいところではありそうですが、ただ、エヴァートンもヨーロッパリーグがあるのでコンディション的にはあまり変わらない感じもありますかね。

ボルト、最後は棄権
世界陸上は全く見ていなくてニュースだけですが、ボルトは有終の美をというわけにはいかなかったようです。
まあ、最後に世界記録とか出したりしたらかえって怪しまれるわけですし、こういうリスクが現実化してくるからこそ引退ということになるのでしょうからね。
しかし、いかに俊足とはいえテクニックに不安があってケガもちだとサッカークラブにとっては雇いづらいそうです(コラ)

ネイマールは結局パリへ


ネイマールは結局パリSGに移籍してしまいました。
世間ではとんでもない移籍金だけに目が向いていて、あとはメッシと並び立たずみたいな論調も一部見受けられましたが、実際のところはどうなんでしょうね。

大分前にWSDのコラムか何かでイタリアとスペインを比較した場合所得税はスペインの方が安いとかいう話を見た記憶があります。
なので、確かアンリだったと思いますが、同じ年俸を提示しても手取りはスペインの方が有利だからアンリはバルセロナに行ってしまつたみたいな愚痴みたいな話でした。
当時、「バルサとセリエのクラブだと多少年俸が安くてもバルサ選ぶ人の方が多いんじゃないの」とも思いましたけれど(苦笑)

こういう話はどこででも聞く話で、それこそ日本の法人税が高い云々という話とかもそういう流れで出てきていたと思いますが、そのスペインは近年になってメッシなりネイマールなりロナウドなりと高額選手を税金関係で摘発しています。
それ自体は租税回避地を利用したものに対する措置なので所得税とは違うということなのかもしれませんけれども、選手がそういうところを理解しているかというと微妙なところです。結局そうなってくるとかつて税金が高いということでイタリアが捨てられたかのように、今度は税金にうるさいということでスペインが捨てられてしまうなんてこともあるのかもしれません。

バルセロナは多額の移籍金を手にしたわけですが、これをどう使うかというのは中々面白いところかもしれませんね。
現状を考えるとメッシのサポーティングスタッフを充実させる方がタイトルに近いように思いますけれども、メッシの時代も正直もうそれほど長くないのではとも思えるわけで、そこを踏まえた準備とかできるかどうかと。ただま、露骨にポストメッシをやってしまうとメッシが機嫌を損ねてしまうわけで。

この点、批判されつつも何となくジダンがうまくおさめている白組の方が有利になってくるような感もしますけれども、もっともタイトル1年取れないとジダンも多分お払い箱でしょうし、何とも言えないところですかね(笑)

移籍金300億?


この時期の欧州サッカーは本当かウソかわからないような話が沢山出ていますが、バルセロナのネイマールがパリ・サンジェルマンに移籍するかもしれないという話は中々豪勢な話となっております。その移籍金は何と288億円になるかもしれないのだとか。

元々PSGの札束攻勢には批判も強かったわけで、今回も相当反発が出ていますが、ただ、「これだけ高額になるとサッカーが死んでしまう」的な話はどうなのだろうという気もします。
というのも、この辺りの価格高騰はサッカーだけというわけではなく、人気のあるスポーツでは大体起きている現象なわけですので。

例えばバスケだとステファン・カリーやジェームズ・ハーデンが220億、260億といった新契約を締結していますし、野球では今季終了後にFAするであろうハーパーの契約金が500億になるかもしれないとかいう話もあります。
こんな中で値上げできずにいる競技があるとしたら、その競技がトップクラスの子供を奪われていく可能性もあるわけで(今やほとんどの人気競技が裾野を広げようとしている)、むしろ価格をあげない方がヤバそうな感があります。

もちろんのことながら、現在は上昇一途を続けている放映権料がどうなるかは分からないというのはあります。
バブルを起こしたりしようものなら一気に大変なことになるだろうわけですし、マネーロンダリングその他の問題点等もありそうです。単純にやっかみとかも起こりそうですし(スペインが会長逮捕したり脱税で起訴したりというのもありますね)

何となく消耗戦といいますか、チキンレースのようなイメージにもなりますが、現在は上げられるだけ上げていくしかないのではないかというような気はします。

親善試合なのに…


前回の10連敗の時には並走してもっと負けていたチームがありましたので目立たなかったですが、今回は並走するチームはなくかつ13の上を行きそうな気配です。
中途半端にBクラスよりはとことん負けてしまう方が話題になる、ということでしょうか(苦笑)

練習試合なのに番外戦
時節柄、海外のチームとの親善試合もありますが、浦和とドルトムントの試合をめぐって批判したり、殺人予告まで飛び交うという物騒な話があるようで。
でも、海外のチームと試合やると相手チームの本気度ばかり取り上げられますが、この試合レッズにしても本気なわけないですよね。若い選手とかの対策必死で練っているとはとても思えませんし、ヨーイドンでプレーしているような感じでしょうから。

身体能力という点ではどうしても劣りがちなので、ほとんどのスポーツでヨーイドンだと日本は不利なんじゃないかと思いますし、これを何とかするにはより混血の選手を増やしていくとかそういうことも必要そうで、それは中々大変そうです。

柴崎がヘタフェに移籍
昇格プレーオフを戦った間柄でしたが、なだけにヘタフェには怖さが伝わっていたということでしょうか。
以前にも書きましたけれど、短期契約結んでうまくいったケースってことになるんでしょうね。

スペイン・ビジャール会長が逮捕
汚職やら何やらにかかわっていたということのようです。
バイエルンのヘーネスでも逮捕されたくらいですから、こういうのから完全に無縁な人なんて一人もいないでしょうけれど、会長まで逮捕というのは中々驚きな話です。
ビッグクラブの選手が脱税で起訴されているということもありますし、ここに来てサッカー界だけ特別扱いするのはやめるという方向性になっているんですかね。

トッテイが引退
ヴェルディが獲得を狙っているという話にはちょっとびっくりしましたが、結局引退することを選んだようで。
とはいえ、気まぐれな選手なので冬に「アメリカに行くよ」とかなっているかもしれません(笑)

リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる