「内容は良くても負ける」


昨日は少し時間があったのでゼロックスを見ていましたが、どちらもシーズン前ということでまだまだ出来上がっていない印象を受けました。攻めの形として機能していたのは終盤のガンバのカウンターくらいで、それもレッズが先制されて前掛かりになっていたからで常にできるものではないですからね。
一方のレッズはボールキープはできるものの、アタッキングサードの場面では特別何かできる感じもなく。途中から入ったズラタンは良かったですが、まあ彼くらいですかね。

ただま、レッズの監督はそうは見えなかったようで「内容は勝っていた」というコメントをしていたそう。

その正否はシーズン中に明らかになるでしょうけれど、ふと思ったのがサッカー以外の競技で「我々は負けたが内容では勝っていた」というのがどのくらいあるのかなということ。

例えばアメフットなどでは攻撃が全く歯が立たなく、60ydくらいしか進めなかったけど守備やスペシャルチームのビッグプレーで勝つなんていうのがよくあります。これなんかはチーム戦術が破綻しているわけで、相手としては結果以外はまあまあだったはずですが、「我々は内容では勝っていた」という監督はあまり聞きません。というか、アメリカンスポーツはそもそも勝敗が重要なので負けた側があれこれ言うなんていうケースは少ないですかね。誤審とかあった場合でしょうか。

野球もまあ1安打で負けたとかいうケースもありますが、この場合も「これで負けるか」と批判の対象になる感じでしょうか。そういえばアジアカップのUAE戦は「35本もシュート打って1点か」という批判はありましたが、これなんかは近いかもしれません。

ボクシングとかフィギュアでは負けた側が「本当は勝っていた」というケースがありますが、これはそもそも全部採点者の判断によるものなので、色々な形が介入しやすいのかもしれません。ただま、例えば亀田長男とランダエタの最初の試合のように「ダウンした方が勝つというのはおかしいんじゃないか?」というケースはありますか。

と色々考えてみたのですが、私の中で一番「内容が良かったけど負ける」ケースがありうるのはスキーのジャンプかなぁという結論になりました。原田さんなんかがそうでしたが、とにかくドーンと大きなジャンプを跳ぶけど着地が悪くて飛型点とかそういうのが伸びない。で、他の選手が距離はそこまでじゃないけどきちんと着地して得点で勝っていく。
これなんかは「最高のジャンプをしたのに負けた」なんていうのがあるかもしれません。

ということで色々な形の競技があるわけで、そのあたり面白いですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

川の果て

Author:川の果て

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
カウンター
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる