さしたる収穫なし、されど破綻はせず ~メキシコ戦~


コンフェデレーションズカップ敗退の決まっていた日本とメヒコにとっては消化試合となったわけですが、結果としてはメヒコが2-1で勝ちました。
序盤こそ日本は優勢で、点になっても不思議でないシーンもありました。もっとも今の日本であれば点が入っていても守りきれる保証なんかどこにもないわけで、そこが試合に決定的な影響を与えたっていうのはなさそうな気はしますね。

ここんところの停滞気味のムードを一回忘れて、「とにかく頑張ろう」と盛り上げたのがイタリア戦でした。でもやっぱり精神的に緩いところを露呈してしまってミスから失点して勝てる試合を落としてしまったのもイタリア戦。
世間の善戦ムードとは別に何人かの選手が「これだけ必死にやったのにダメか。もう嫌になった」と心が折れてしまったのではないかと危惧したりもしていたわけですが、そこは最低限には頑張ってましたかね。イタリア戦の時に最後にちょっと書きましたけど、ひょっとしたら先制点喰らったら日本は真っ白になるかもしれないと思っていたわけですが、一応最後まで持ちこたえておりました。
もっとも全く無影響ということはなかったようで、例えば本田あたりは結構凹んでたようにも思いました。今後そういう選手がもっと増える可能性もありえるはありえますかね。
少なくともコンフェデ後は余程ネジを巻きなおさないとまずいわけですが、8割方「主力がいた試合の方が内容がよかった」と結論になりそうであまり変わらなさそうな気もします。


ということで、「あーやっぱりザックの今のままだと辛いよね」というあたりで締めて、ただとりあえずコンフェデ後の変化は待とうかなと思っていたわけですが、冴えないコンフェデを受けてザック役立たず論とか解任してしまえ論が出てきております。
これに関して結論を言うと(これだけ辛いらしいけど)現時点で私はあまり賢い選択ではないと思います。
アジアカップが終わったあたりなら喜んで賛成しましたけどね(笑)。

私は前から「ザックだとダメになる」と書いていたわけですが、采配どうというより、メンタル的に緩くなるとかそういうことを書いてたんですね。
で、何でそうなるかと思ったかというと、ザックが納得して指揮をとってるように見えなかったからですね。そうなりそうというのは最初からありましたし、実際試合を見てもそういう傾向あるしと(典型的なのは相手にくってかかったというヨルダンでのハーフタイムかな)。
監督が納得してないことを、選手が納得してできるわけがないので、どうもチグハグというかメンタル的に緩みが出てくるのは仕方なかろう、となります。
そこに加えて、どうも選手が自分達で解決策を図ろうとして内輪になりつつあるように見えるのも気にかかるところですかね。誰とは言いませんけど、HとかYとかUとかの言動が…。

何でそうなったかというと、そこから先は中の人でないので想像ですが、おそらくは権限分担の問題だろうとは思います。
最初に契約した時に多分原さんあたりが「我々は日本代表にこういうサッカーをしてほしい。そのためにザックの経験を貸してもらいたい」とお願いして、ザックが「OK。私の経験と戦術で日本を良くしよう。私は日本の知識はそう多くないので、日本の情報などはサポートしてほしい」となったと思うんですね。イタリアってGMみたいなのが強いチームも多いので、むしろその方がザックにとっても自然だったのかもしれませんが。

で、これがうまくいけば素晴らしいわけですが、うまくいかないんですね、今のところ。
どっちの問題か、どこに問題があるのかまでは分かりませんけど。

で、GMと監督が問題が起きそうだ。改善の見込みなしということになると権限の調整を行うか、どちらかを替えるしかありません。
替えるという観点なら、早い段階なら監督の方が楽でしょう。あまり根を張ってるわけではないので向こうも気楽です。結果が悪かったわけでもないので、解決も早かったですしね。

でも、現段階だと期間も短いのでどちらとも言えない。短いのでより問題が大きい方を出した方がいいはずです。となると、何か替えるとしてもそれがザックでなければならないと決めるのも早計でしょう。
とはいえ、ザックと原さんは別に仲が悪いわけでもなさそうなので、もう一度しっかり話し合って、少なくともザックが納得できる方向には修正してほしいところではありますね。できれば西野さんとか現在フロントにいない人とかも交えて。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かにですね~

うなづける点の多いご指摘ですねえ。

ザックと選手の間って、狂犬トルシエや王様ジーコの時のように溝まではないと思いますが、ちょっと距離を感じますよね。

それが川の果てさんの懸念されてる「緩さ」に繋がっているのかなあと。

セパックは、アトランタの時の西野&山本コンビは好きなんですが、あんな感じでひとりヘッドコーチ的な人がいればなと思いますね。

あっ、オシムさんの時みたいなヘッドコーチ量産はNGです(笑)。

>セパック ボラ様

距離があることが必ずしも悪いとも言えないとは思うのですけれど、そこに対する適切な措置が講じられてないんですよね。今のチームの場合。

国内のいい選手を、というのにしても関口や原口なんかは代表帰りに問題起こしたりしたところを見ると中々抜擢しにくい事情はあるんでしょうし。

ザックにしても原さん達にしても決断力とか厳しさに欠けるきらいがあるので、この部分を補完できる人を入れたら良くなりそうな気がするのですが、そうなるとますます現在の監督の立場が薄れそうなのが問題ですかね。

No title

こんにちは。
コンフェデ杯の決勝前ということで、スペインかブラジルかと世間はかまびすしいのですが、他には本田選手がコンフェデでいい評価を受けているとかニュースにありました。
ザック監督ですが、私の感想はイタリア人にしては知性的なおじさんという感じで見ています。ザックの代わりにシティの監督だったマンチーニだったらどうかなどと考えると、ザックは日本選手をうまく受け止めているのではないかと思いました。交替選手についてはあれって思うこともありましたが、来年のW杯までに日本チームのレベルアップをしてくれればいいですね。
話は戻りまして、決勝はブラジルとスペインのどっちが勝つと思いますか?

>アッペルシーニ様

決勝はやる気があるのは圧倒的にブラジルでしょうが、実力的にはスペインの方が上でしょうね。

スペインが90%以上のやる気でかかれば2-0くらいでスペインの勝ちになりそうな気はします。

ザックは知性的ではあるんでしょうけれど、ちょっと細部にこだわりすぎてる感はありますね。
暗記重視で理解を促さない教師のようなイメージ…なのかも。
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる