イスラム黎明期ベストイレブン


サウジアラビアは当然イスラム初期が候補となりますが、人数をそろえるのは結構大変でした。
人は沢山いるんですけど、どういう人なのかよく分からない、とりあえずメンバーとして名前を連ねてる的な人が多かったので。


サウジアラビア代表(イスラム正統カリフ時代)

③        ④

②       ⑥    
⑩                      ⑧
⑤   ⑦


①ムハンマド
②アブー・バクル
③ウマル
④ウスマーン
⑤アリー
⑥アブー・ウバイダ
⑦ハムザ・イブン・アブド・アル・ムタイブ
⑧サード・イブン・アビー・ワッカース
⑨ハーリド・イブン・アル・ワリード
⑩アムル・イブン・アル=アース
⑯アスカル

⑪ムアーウィヤ(不在)
⑫マリク・アル・アシュタル
⑬ヤズィード・イブン・アビ・スフヤーン
⑭ズバイル・イブン・アル=アッワーム
⑮タルハ・イブン・ウバイドゥッラー
⑰アブー・ターリブ
⑱サイード・ビン・ザイド
⑲ファーティマ
⑳アーイシャ

COACH ハディージャ


攻撃★★★★★★  守備★★★★★  戦術★★★  チームワーク★★★  メンタル★★★★★★

共和制ローマに迫ろうとするメンタルの強さをもち、モンゴルに迫る攻撃力をもつ優勝候補の一つ。

チームの中心はもちろんムハンマドで精神的にも戦術的にもチームをまとめている。彼のパスからウスマーン、アル=アースが決定機を演出し、それをハーリドが決めるというのか一つの定番となっている。また両サイドバックのアル=アースとワッカースは共にウイング並の攻撃力をもち、ゴール数も多い。
守備はウマルが激しく動き回るほか、アブー・バクルとウスマーンのチェックも激しい。両CBにも問題らしい問題はない。

ということで弱点らしい弱点はなく、GKをラクダにしても大きな破綻をきたすことはない。アル=アースが上がりすぎるスペースもウマルが結構カバーしている。
それでも敢えて難点を探すなら、戦術そのものは画期的なものではないということと、チームが大きく二つの派閥に分かれてしまっているため、内紛の危険性があることくらいか。ただしチームの勝利というおおまかなところで意思統一は徹底されており現段階では大きな問題はほとんどない。

尚、ムアーウィヤは「おまえクライシュ族の一味だからこっち来いよ」と召集をかけられているが、本人はシリア代表の方に乗り気で召集に応じていない。

アスカル(C) キーパーとして主体的に何かしようということはなく、ただ立ち尽くしているだけで大きさ以外にとりえはない。が、なぜか相手はゴールを決めるよりアスカルにぶつけたくなるらしく、結構いい活躍をすることがある。
ハムザ(A+) 1対1の強さがウリでそのパワーから長距離のFKを任されることも。メンタルの強さは折り紙つきで決定的なシュートに身を投げ出すことは一度や二度ではない。
アリー(S) 1対1で無類の強さを発揮するCB。血気にはやって上がっていくことが多いのと時折判断ミスをしてしまうことがあるのが気がかり。
アビー・ワッカース(S) 90分間走りきる旺盛な運動量でサイドを一人で支えている。反対サイドのアル=ワースと比べると慎重派だが、一旦上がり始めた彼を止めるのは困難である。口八丁手八丁で審判を味方につけるのも得意。
アムル・アル・アース(S) 超攻撃的サイドバック。監督から戻れという指示が出そうな局面では耳栓をしており、攻めの局面になると耳栓を外して「監督は俺に攻めろと言った」と言い放って攻めあがって戻ってこない。その攻撃力にはいささかの疑いもないが…
アブー・ウバイダ(S) 主に中盤の下がり目の守備を担当。ウスマーンがガンガンあがっていくため、守備の局面で孤立することが多く、常に救援を求めている。
ウマル(SSS) コワモテの見た目通りの激しいプレーがウリで激しいタックルや恐れを知らないダイビングヘッドでチームを盛り上げる。ピッチを離れると素朴な人柄に戻るが、怒らせたりするとその限りではないという噂も。
ウスマーン(SS) 戦術に明るくバランサーとして頼りになるが、好き嫌いがあるため、パスを出す相手に偏りがあるという噂がある。
アブー・バクル(SS) 個人として決定的な働きをするケースは少ないが、ムハンマドとの連携が抜群で、彼のためにスペースを作ったりいぶし銀的な働きをする。
ムハンマド(∞) 全能なるキャプテン。圧倒的なフィジカルを生かしたダイナミックなプレーでチームメイトを鼓舞し、華麗さはないが的確なパスでチームを動かしている。
ハーリド(SS) 機動力に欠ける選手が多い中で圧倒的な機動力と馬力をもち、遮二無二ゴールに迫る様は相手にとって恐怖の一言。

アブー・ターリブ(A) ムハンマドがメディアから批判しているのを擁護している。なのにそのムハンマドから手厳しい言葉を浴びせられることもあって苦労している。
ファーティマ(B+) いつもアリーと仲良くしている。
アーイシャ(B+) いつもアリーと喧嘩している。 

ハディージャ(A) 戦術家というわけではないが、喧嘩早い面々の多いこのチームの中で和気藹々とした雰囲気で結束力を高める存在は不可欠。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる