大都市圏のチームは強くあるべきか



今日は午後に川崎の方に行っていて、その帰りの電車で読むものとしてフットボリスタを買ったのですが、その中に「ドイツは(ミュンヘン以外の)大都市のチームが弱い」というような内容のものがありました。

なるほど首都ベルリンのヘルタ、ハンブルクのHSV、ケルンの1FCケルンは優勝経験はあるとはいってもメジャーなクラブではないし、最近あまりパッとしたところもない。
で、そのコラムらはそれが何ゆえかというようなことが書かれていたのですが、これを見てまず思ったのが「なるほどこのあたりも日本と似てるなぁ」ということ。

日本はというと一番大きなクラブというとさいたまの浦和レッズで、ガンバ大阪とか名古屋グランパスは強豪ではあるものの(前者は今季は弱いが)、同じ地域にプロ野球チームがあるためやや陰が薄いところもあります。
で、特にジュビロやアントラーズが二強だった時代には「地方都市が強くて大都市圏のチームが勝てないのはよろしくない」というような話とかもありました。セルジオ越後氏かラモス氏が結構頻繁に言っていたような記憶があるのですが…

そういう向きに対しては反証みたいな形としてドイツを引き合いに出す…というのはありなのでしょう。

それ以外にもう一つ気がついたことがあって、ドイツの状況は正確には分かりませんが、大都市にビッグクラブが乱立しているチームというのは、得てしてビッグクラブが思うがままにふるまっている傾向があるような気もします。ドイツしかりイタリアしかりですが、日本も野球では東京と阪神の有力チームがかなりの発言力をもっております。
なので、大都市にビッグクラブができて多くの大都市住民を取り込んだ場合、今度は国のサッカー協会が弱くなるのではないかという可能性も出てきます。実際、Jリーグ創設時に「東京(国立)は代表のところ」、というような扱いにしたようですし。

ということは、実際のところこのあたりの分布図も(一部チームが予想外に弱くて中々人気を掴みきれなかったというのはあるにしても)意外とJFAが最初に造ったデザインとそれほど大きな食い違いがなかったりするのかも、というようなことも思ったりしたわけです。
それがいいことなのか悪いことなのかは分かりませんし、今後大都市で飛躍的に強くなるチームが出てきたりしたらどういう風に変わっていくのかというのも想像してみると面白そうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる