FC2ブログ

ロシアを目指す旅2 Thousand caps


このエントリはフィクションであり、実在の人物・団体とは関係ありません。

ズラタンと人魚姫が優雅な会話を交わしていたころ…

ヒマラヤソータ「ゾー! 暑いゾー!」
リオ・ミヤイチ「暑いです」
ヒマラヤソータ「いくら引退した二人だからって、こんな暑いところ連れてくるんじゃないゾー!」
リオ・ミヤイチ「あの、僕は引退した憶えはないんですけど…」
ヒマラヤソータ「ぞー!? そうだったのぞー? 怪我ばかりしていて全然試合で見ないから勘違いしていたぞー」

この二人、実は当ブログ的には親近感ある二人なのである。

リオ・ミヤイチ「今回私達は密林奥深くに潜むパナマ代表を調べるミッションを託されました」
ヒマラヤソータ「そうだぞー。でもこんなに暑いとは思わなかったぞー」
リオ・ミヤイチ「ただ、契約金は全部医療費に遣ったので今更帰るわけにもいきませんので」
ヒマラヤソータ「ぞー!? おいらの金ないと思ったら、お前が治療費に遣ったのかぞー!?」
リオ・ミヤイチ「あ、しまった!」
ヒマラヤソータ「しまったじゃないぞー! おいらの金返すぞー!」

二人、パナマの密林へと繰り出す


ヒマラヤソータ「ぞー、ぞー。さすがにスピードスターだけあって逃げ足は速いぞー。オイラ見失ってしまったぞー。ぞー? ここはどこかぞー。どうやら道に迷ったぞー。仕方ないゾー。とにかく歩くぞー」

ヒマラヤソータ「いつまで経っても密林だぞー。オイラ完全に道に迷ったぞー。困ったぞー。オイラ、どこぞの島耕作シリーズみたいに都合よく連絡つく携帯もってないぞー。うん?」

ヒマラヤソータ「これは密林の中の遺跡だぞー。ちょっと調べてみるぞー。……ゾー!!??」

ヒマラヤソータ「これは代表Aマッチに出たキャップだぞー。それが山のようになっていて、ひー、ふー、みー。ざっと千はあるぞー。冗談じゃないぞー! オイラのような天才でも4しかないのに、何でこんな数百以上もあるんだぞー!」

ヒュン!

ヒマラヤソータ「おわっ! 矢が飛んできたぞー! もしかしてオイラ、Aキャップの偽造現場に立ち会ったんだぞー。それで、秘密保持のため消されるんだぞー。ああ、佳人薄命だぞー!」

???「失礼なことを言う侵入者だ」
ヒマラヤソータ「ぞー? オイラその衣装見たことあるぞー。そうだぞー! 伝説のバルデス兄弟の衣装だぞー!」

注:パナマでもっとも有名なフットボーラーはホルヘとフリオのバルデス兄弟であり、兄のホルヘはセレッソ、フューチャーズ(サガンの前身)、コンサドーレ、フロンターレ、アルディージャでのプレー経験がある。弟のフリオはオビエド、マラガなどのリーガ・エスパニョーラで50ゴール以上あげている

ホルヘ・バルデス「貴様は日本のヒマラヤソータか」
ヒマラヤソータ「ぞー!? バルデスさんだぞー。そうだぞー。オイラ日本のヒマラヤだぞー」
ホルヘ・バルデス「この密林深くまで何しに来た?
ヒマラヤソータ「ぞー! パナマ代表のアピールポイントを調べに来たんだぞー。オイラ引退したし、リオも有給で来ているんだぞー。オイラ、リオがうらやましいぞー。いっつも怪我しているのに給料がもらえるんだぞー」
ホルヘ・バルデス「我らの強みか…」

ヒマラヤソータ「ぞー!? メモが風に吹かれている中、バルデスさんが消えてしまったぞー。これはここに重要なことが書かれているに違いないぞー。チェックするぞー」
ヒマラヤソータ「……」
ヒマラヤソータ「……」
ヒマラヤソータ「……」

ヒマラヤソータ「ゾー!!!!!????」

リオ・ミヤイチ「全く、ソータはどこへ行ったんだ。あれ、あそこにでかいナナフシみたいな石像がある。まるでソータだな……。違う! これはソータだ! ど、どうしたんだ!?」
ヒラリ…
リオ・ミヤイチ「む、何かメモみたいなものが風に飛ばされてきた…」
リオ・ミヤイチ「……!!!!???」

日本・川崎
アナザーナカムラ・ケンゴ「これが二人が石化してしまったという写真です」
中村北斗「人は本当に石化するものなんだ。しかし、彼らは何を見たんだろう」
アナザーナカムラ・ケンゴ「これですね。見てみますか?」
中村北斗「どれどれ…。!!!???」
アナザーナカムラ・ケンゴ「ああ、北斗も石になってしまいましたか。しかし、これはやむをえません。こんなものを見ることはまずないです」

CONCACAF・FIFAWorldcup Qualificatipn Final match Panama vs Costa Rica

PANAMA PLAYABLE
GK PANEDO(130)
DF R.TORRES(104)、MACHADO(74)、ESCOBAR(21)、OVALLEE(24)
MF QUINTERO(89)、GODOY(87)、G.GOMEZ(142)⇒COOPER(96)、BARCENAS(27)⇒TEJEDA(104)
FW G.TORRES(71)⇒ARROYO(33)、PEREZ(116)

アナザーナカムラ・ケンゴ「この資料が正しいなら、パナマの代表キャップは交代要員も含めると実に1114。世界中を探してもここまでキャップ数の多いチームを見つけることはできないでしょう。キャップが一ケタに過ぎないヒマラヤやリオ、A代表には縁のなかった北斗が石になるのも仕方ありません。私ですら一見して平気ですが、澤様を怒らせた時程ではないにしてもガクブル状態です」

……

アナザーナカムラ・ケンゴ「もちろんパナマ・フットボールの歴史は基本的には敗残の歴史です。しかし、彼らにはそうした敗北の歴史を胸深くまで刻み込んだチーム総数1000を超えるAマッチキャリアがあります! 彼らを単純な安全パイと侮っていては痛い目に遭うことは間違いありません!」


注:キャップ表記は5/21時点のものなので実際にコスタリカと試合した時点のキャップ数はもう少し少ないはずです。ただし1000を超えることは間違いありません。
スポンサーサイト

テーマ : ロシアW杯2018
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
ロシアW杯が近づいてきましたね。
私としては西野監督や本田、香川選手のつぶやきも聞きたいと思っていますが、その取材はできませんか?
もちろん、ハリルホジッチ氏のつぶやきも聞いてみたいのですけど・・・。

>アッペルシーニ様

はい。近づいてきましたので急ピッチで優勝候補以外は取り上げたいと思っています。

日本については、昨日エントリを作成していたのですが完成せず本日になりました。ハリさんと西野さんのつぶやきはないですがご確認ください。。
プロフィール

川の果て

Author:川の果て

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
カウンター
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる