事件の映画化


昨日新宿駅の地下街を歩いていたら、ボストンマラソンでのテロ事件についての映画の広告が出ていました。
調べてみたら昨年の映画だったようですが、3年前の事件についての映画を作るというのはすごいな~と思うと同時に、「逆に日本ってこういう感じの映画はあまりないな~。というか、できないか」とも思いました。

例えば、『オウム』とかいう映画を作ったりしようものなら、かつてオウムだった組織からも、おそらく被害者からも大クレームが来そうです。宗教絡みがやばすぎるということで『秋葉原の史上最悪の一日』みたいなものを作ってもこれまた大変なことになりそうです。
もっとも、大分昔に起きた三億円事件とか阿部定事件などに関してはそういうのを取り上げた映画があったと記憶しておりますので、そういうものを映画にする意欲が全くないというわけでもなさそうで、やはり関係者の記憶が生々しい状態で取り上げるというのは問題だという認識なのだろうと思います。
考えてみれば私も以前やっていた世界史ワールドカップに関して近現代は関係者もいるのでなるべく取り上げないようにするみたいなことを言っていました。

なので、リアルに存在するであろう他人の不幸のことはあまり考えずに映画などにしてしまうというのはどうだろうと思う部分はありますが、反面、出獄した犯人が手記を書いてそれが大ヒットしたりして犯人が儲けてしまうというような事態もありえます。
また、世田谷事件など犯人が捕まらないまま時間が経った事件について取り上げる時に「風化が怖い」というような話もよく見かけるところ。
アメリカのようにバンバンエンタメにしてしまうのもやりすぎな気もしますが、全く手をつけないというのもそれはそれで問題なのかもしれません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる