The greatest Super Bowl


まず最初に言うこととしまして、この試合をライヴで見られたのは非常に素晴らしいことでした。
一昨年のラグビーワールドカップのニュージーランド戦を見逃したのがここ数年最大の失態でしたが、この試合のために午前を休みにしたのは最大の成功だったと言っていいかと思います。

仮に何か不慮の事態で近々にあの世に行ったとして、閻魔大王に「おまえはあの試合を見たからもう死んでもいいだろう」と言われたら、「まあ、確かにあれを見たのだから死んでもそんなに悔いはないか」と納得できるかもしれないくらいのゲームでありました。

その試合ですが、序盤はお互いの守備が奮闘して無得点。
第2Qに流れを掴んだのがファルコンズ。アップショーがRTごとブレイディを押し倒すという豪快なサックをあげると、1プレーはさんでまたサック。パスに対してはザル守備と言われていましたが、ここから3Qまでブレイディから次々とサックをあげていきました。
流れを掴んだファルコンズはあれよあれよと2TDをあげ、更にインターセプトからリターンTDで21-0。ペイトリオッツは最後のプレーで3点をあげるのがやっとで、この時点で「後半早い時間にパッツがTDあげない限りファルコンズが楽勝しそうだな」と思っておりました。

その後半ですが、最初にTDをあげたのはまたもファルコンズ。気持ちよく前進して気持ちよく点を取っていき、28-3。
これで終わりだと思ってしまい、その後パッツが点を少しずつ返していっても「ファルコンズ的には点を取れなくても時間を使い切ればOKだろうな」くらいの感覚で、パッツの最初と二本目のTDは正直ほとんど印象にありません(笑)
また、キックも失敗してしまいましたし。

それでも4QにファンブルリカバーからTDを奪い10点差に、更にトリックプレーで2ptを成功させて8点差になってくると、さすがに「もしかして…」という緊張感が漂ってきました。

しかし、続くファルコンズの攻撃は途中までは順調でした。
ここで時間を使い3点でも取ればOKというところで、ラン主体でなかったのは意外でしたがある程度前進して、更にフリオ・ジョーンズがライン際でスーパーキャッチ。
明らかに先に落ちるはずの上体よりもも強引に足を先につかせてしまうという、どうやればあんなことができるんだというキャッチでした。
その時の流れなら3点を取ってそれが完全にとどめになっていたわけですが…
サックとファウルで罰退してしまって点が取れないと3分半残してパッツが最後の攻撃。そんな中先ほどのフリオのプレーに対抗するかのようにエデルマンがスーパーキャッチ!
このキャッチはどう表現したらいいんですかね(苦笑) 相手と交錯してお互い倒れながらも、手元にあるボールを一瞬はジャッグルしそうになりながらも相手の足もうまく使って確保とでも書くしかない感じですが、とにかくこのキャッチでモメンタムを一気に掴むとTDを奪い取り、2ptも成功させて遂に終了間際で同点に持っていきました。

もうここまでくると運も味方してしまっていて、オーバータイムのコイントスはパッツが勝利(当然レシーヴを選択)。
ファルコンズに反則も出てパッツ攻撃陣はゴール前まで前進すると最後はホワイトがねじ込むようなランを決めて勝利しました。
いや~、25点差逆転できるものなんですね。
とにかくすごい試合でした。

ペイトリオッツにとっては史上最高の試合だったろうと思いますが、逆にファルコンズにとっては史上最悪の悪夢になってしまいました。何がダメだったんでしょうね。
もちろん、3Qで失点したのが最終的には響いたわけですが、ものすごく簡単に許したって程でもなかったですし。
最後の方でもっとラン主体で時間つぶしに専念すべきだったということもあるかもしれませんが、ただそれだと最後のパッツの攻撃がもっといいポジションになっていた可能性が高いので必ずしも間違いというわけではないし。

幾つかある小さな要素…さすがに4Qに入って全体的に消極的になったとか細かいミスから反則したりとかが全部パッツ側に流れて、ファルコンズ側はチャンスを失っていったというあたりなのでしょうかね。普通の試合だと今日のファルコンズの第4Qの出来で逆転までは行かれないし、むしろ相手がミスしてリターンTDとか奪えるような流れだったと思うのですが…。

とにかくペイトリオッツの執念というか経験というか、全てがとにかく凄かったの一言に尽きるのでしょう。

これだけアンビリーバボーなスーパーを見てしまうと、しばらくの間スーパーがつまらなく見えてしまうかもしれません(苦笑)

あ、ちなみにハーフタイムショーはその間昼ごはん作っていたので全く記憶にありません(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かに・・・

閻魔大王に「思い残すことはないな」って言われても仕方がない試合展開でしたね(笑)

>nobuta様

前半終了時点であの展開は予想だにしませんでした。

ただ、ファルコンズの熱心なファンなら「何故この試合の前に俺を死なせなかった」と閻魔大王にクレームをつけているかもしれません(苦笑)
プロフィール

川の果て

Author:川の果て

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
カウンター
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる