全豪ジュニア王者が八百長?


優雅なスポーツの印象のあるテニスですが、血液ドーピングをしたりと色々諸問題はあるようで、見た目と比べると色々大変なようです。そんな中で全豪ジュニアの優勝選手が八百長をしていたらしいとかいう話も出てきました。

で、その八百長に関してマレーやジョコビッチが怒っているという話も見たわけですが、これは中々難しい話のような気もします。
これはテニスに限らず、多くの競技において大体の子供たちはトップ選手にあこがれて競技を始めるわけですが、実際のところそこまで行ける選手というのは本当に選ばれただけの選手ということになります。しかもなお悪いことに近年は若手世代への関心も集まっているわけでそこへのプレッシャーも生半可ではないものになっています。日本の例で言うならば甲子園での連投とかそういうものになるでしょうか。

そこまで頑張って。では10代の選手の見返りがどの程度あるのかというとここが中々難しいところではあるわけです。もちろん取材等には取り上げられるわけですが、では例えば彼らがテニスのジョコビッチやマレー、サッカーのメッシやロナウド、バスケのレブロンとかにどれだけ近づけるかというと、これはもう近づけるはずもない話になります。日本で言うなら甲子園でどれだけ頑張ってもその時点で中田や筒香のような年俸がもらえるわけもないという話になる。
もちろん、スター候補生なので将来的にそのくらいの収入を得る可能性もあるわけですが、一般企業ではないわけでそれが約束されているわけでもありません(もろん一般企業でも約束されているわけでもないけど)。となると、近視眼的に八百長の誘いに飛び乗ることもそれほど不思議ではないと言えそうです。

そして、これをどう解決するかというと凄く難しい問題になりそうです。選手の家庭がそれなりに経済力があるならば長い目で見て断ることもできるでしょうけれど、アンダー世代だと収入自体は微々たるものなわけで一時的な金銭的魅力に抗えない人達も結構多そう。
糾弾するのは簡単なことではあるのですけれど、それが解決策になるかというと中々難しいことな気もします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる