勝てそうで勝てない(J-League series)


このエントリはフィクションであり、実在の人物・団体とは関係ありません。

勝負の世界にはたった2つの者しかない。
勝つ者と勝てない者だ。
しかし、勝てない者の中には、「勝ちそうなのに勝てない」者がたまにいる。

今回出てくるのは、そんな者達だ。


実況の藤井さん「稀勢の里、12勝目! しかし、日馬富士が勝ったので優勝できませんでした」
北の富士さん「うーん。あと一歩だねー。何度言ったか分からないけど」

川崎
暴れん坊嘉人「稀勢はまた負けたんかい。肝心なところでは本当にあかんのー」
アナザーオオシマ・リョウタ「負けましたねー。フフフフ」
暴れん坊嘉人「うおぉ、まさかこのシリーズにお前が出てくるとは思わんかったわ」
アナザーオオシマ・リョウタ「ANKではなく、AORもよろしくお願いします」
暴れん坊嘉人「てか、ANKは社長の俊輔がいたから分かるが、お前の場合は誰がリアル・オオシマなんじゃ」
アナザーオオシマ・リョウタ「う~ん、秀夫さんが一番有名なのかもしれませんが、ちょっと弱いかもしれないので、大島優子ということにしておきましょう」
暴れん坊嘉人「て、適当すぎる…。というかケンゴウはどこ行った?」
アナザーオオシマ・リョウタ「澤様がご懐妊ということで、プレゼント受け取りなどの受付としてこの前仙台に行きましたよ」
暴れん坊嘉人「何たることじゃ」
アナザーオオシマ・リョウタ「それで最初の話に戻りますが、稀勢の里は本当にあかんのですかね?」
暴れん坊嘉人「あかんじゃろ。一体何場所続けて期待を裏切っておるんじゃ」
アナザーオオシマ・リョウタ「過去何年も勝てそうで勝てない我々も人のことは言えませんけどね、フフフ」
暴れん坊嘉人「ぐわあああああ!」
アナザーオオシマ・リョウタ「しかし、私の目にはどうも彼は違うような気がするのです」
暴れん坊嘉人「どう違うのじゃ?」
アナザーオオシマ・リョウタ「それは本人に確認してもらいましょう」
稀勢の里「……」
暴れん坊嘉人「うぉぉぉ! いつの間に!?」
稀勢の里「……」
暴れん坊嘉人「あかん、無茶不機嫌そうな顔しとる。白鵬さんみたいにオフでは楽しそうな顔してもええやろに」
アナザーオオシマ・リョウタ「さて、それでは白鵬関ともエキシビジョンで対戦した嘉人さんに稀勢の里関とも対戦してもらいましょう」
暴れん坊嘉人「え、いきなり? というか、さっきまで相撲していて、それで移動して即って大変なんじゃないの?」

稀勢の里、無言で構える

暴れん坊嘉人「うーむ、何というかいつも不機嫌そうで、相撲サイボーグみたいなやっちゃな。まあええわ。はっけよい…うおああぁ!」
アナザーオオシマ・リョウタ「おぉ、まるで全盛期の室伏の砲丸のように飛んでいきましたね」
暴れん坊嘉人「ほ、褒めとらんで早く発掘してくれ…」

暴れん坊嘉人「しかし、とんでもない強さやな。これなら普通にやれば白鵬さんや日馬富士さんにも勝てるんちゃうか?」
アナザーオオシマ・リョウタ「そう見せかけて来場所鶴竜関に不覚をとるとかいうのが稀勢の里関のキャラになりそうですが、まあ、それはさておきまして。稀勢の里関は実は勝とうと思えば勝てるのです」
暴れん坊嘉人「何?」
アナザーオオシマ・リョウタ「しかし、単純に勝てばいいというものではありません。世間にバーンアウトという言葉がありますが…」

稀勢の里横綱昇進
ファン「うぉぉぉ! 稀勢ー!」

しかし半年も経つと
ファン「稀勢の里ももう若手でもないし、そろそろ次の横綱出ないかなー」


暴れん坊嘉人「うぅむ。確かにファンは結構薄情なところがあるからのー」
アナザーオオシマ・リョウタ「それならば、寸止めの成績をずっと続けて、永遠に関心を留めておく方がずっと賢いのです」
稀勢の里「……(不機嫌そうにうなずく)」
暴れん坊嘉人「そ、そんなものなんか」
アナザーオオシマ・リョウタ「フロンターレもそうです! 簡単に優勝してしまうと無尽蔵に次を求められてしまいます! それでいてジュビロのように一度でも失敗してしまうと、もう愛想を尽かされてしまうのです。レスターもそうでしょう。もし次のシーズンで普通の成績になった場合、必ずや前シーズンと比較されてしまうでしょう。この先永遠に彼らは優勝したチームと比較され、そして沈んでいくことになるのです!」
暴れん坊嘉人「むむぅ」
アナザーオオシマ・リョウタ「それならば! それならば勝てそうで勝てない、というポジションを占めてファンの関心を繋ぎ止める! それこそが正しい道なのです!」
暴れん坊嘉人「コラー!! 何、敗退行為推奨発言しとるんじゃ!」
アナザーオオシマ・リョウタ「…しかし、経営的にはそれが正しいのです。優勝できないのならばベテランの給料を上げなくていいので人件費を増やさなくていいし、一方でそこそこ内容はいいから若手の給与はふやせてチームの回転がよくなります」
暴れん坊嘉人「コラー!! 暗に俺の給料批判しとるやろ!」
稀勢の里「……(俺はもう帰っていいのか? と不機嫌そうな顔をしている)」

久しぶりにこのシリーズに若手が現れた。
果たしてオオシマリョウタはどのような立ち位置を占めるのか。続く若手キャラは出てくるのか?

すべては闇の中である(コラ)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
名古屋場所は日馬富士が優勝しましたね。
このシリーズにタイムリーなゲストも出ていて面白かったです。
レスターねえ、選手流出の危機でもありますけど、バーディが残り岡崎選手がいますから、コンテ監督も次の中堅維持作戦に切り替えているのではないでしょうか。
ユナイテッドはイブラヒモビッチが加入するそうで、ちょっと怖いです。
ポグバの方はマドリーへと行くのか古巣に戻るのかは分かりませんが、お金ならなんぼでも出すというネタチームとして今季も応援しようと思います。
上海でドルトムントにユナイテッドは負けていましたが、モウリーニョの初陣は4−1とひどいものです。
やっぱりなかなか勝てないというネタでファンを騒がせる作戦かもしれません。ガク


>アッペルシーニ様

稀勢の里はいつも一歩足りないギリギリを攻めているなぁと変な感心をしたところから、昨日くらいから何となく考えてました。逆転優勝したらお釈迦になっていたので良かったです(コラ)

レスターが資金的に強豪になるのは無理でしょうから、中堅維持で正しいとは思いますが、一度優勝してしまうと逆に麻薬みたいになってしまう可能性があるのも恐ろしいところです。

ユナイテッドはまだ補強しそうですから、まずはチームとして整理するのに時間がかかりそうですね。
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる