成長社会とハングリー精神


およそ一週間前にマリのアンダー代表に関する記事に関して、ハングリー精神についてのブログを書きました。

その時、続編として2つくらいのアイデアがあったのですが、ちょっと忘れていたので、少し遅れましたが続編1を書いてみようと思います。

スポーツにおけるハングリー精神という話が出てくる時、大抵日本の選手に対する扱いは「日本は経済的には成功したので、選手のハングリー精神は失われている。日本は途上国の選手のようなハングリー精神を取り戻すべきだ」というようなものです。
しかしながら、日本にはカズ(三浦知良)のように功成り名を遂げたにもかかわらず、なおかつキャリアを続けることが場合によっては嘲笑の対象になるかもしれないなかで50近くになってプレーを続けている選手がいます。カズは極端にしてもゴン中山もそうですし、本田圭佑のように少々厳しいことを言えば選手としての限界は確実に存在していることを自覚しても尚向上心を欠かさない選手は多数います。
果たしてハングリー精神に秀でていると言われるべき途上国の選手で、彼らのように功成り名を遂げて尚向上心を欠かさない選手がどれだけいるでしょうか? このような選手を前にして尚、「日本の選手のハングリー精神は劣っている」というのであれば、単純に貧困社会をありがたがっているだけとしか言いようがありません。自分の私財を全部何かに寄付していただいて、清貧生活を送っていただきたいですね。

ボクシングの殿堂に入ったジョー小泉氏が著書の中で、「経済的に成長した日本でも、精神的な渇望に飢えている選手は多数いる」と書かれていましたが、まさにその通りで、日本のような成長社会においてもハングリー精神をもつ選手というのは確実に存在しています。もちろん、精神的な欲求不満や何かを求める渇望は時として社会不満にもつながりうるものなので避けられがちではありますが、適切な方向に転換すればスポーツの分野では大きな力になると言えそうです。
ところが典型的なハングリー精神という観点でしか見えないので、こういう要素を見逃してしまいがちな傾向があります。まさに隣の芝を青く見てしまって、自分のところの芝を刈ってしまっているというような状況です。

また、前回触れたように典型的なハングリー精神は短絡的なゆえに長期的な成功に結び付けるのが難しいわけですが、その点に関する理解が少ない側面があります。
それはあたかも韓信の背水の陣に魅了されて、賢い司馬懿を前に退路を減らした馬謖のようなものであって、きちんと理解していれば短期的に劣勢に立たされることはあっても、ひたすら負け続けるということはまずありえません。ハングリー精神で何か解決するというのは短絡的な結果を求めている以上の何者でもないと言えるでしょう。

このようにハングリー精神も色々あるわけで、典型的ハングリー精神の力というものは実のところそれほどたいしたものでもないと言えるのではないかと思います。
くれぐれも、短絡的な観点で目の前にある宝を投げ捨て、馬謖のような布陣を敷くことは避けてもらいたいものですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

面白くエントリを読みました。
成長社会でのハングリー精神とは物心両面の欠乏時代とは違った高度な問題でしょうか。
人が何かを成し遂げる時には、その対象がかけがえのない心のよりどころと信じる時にあるのかもしれません。
目の前の宝を見過ごすかどうかは、やはり不断からよく考えるということと、適性など個人的な差異が他とは違うものを見出すことでしょう。

人生でも自分が欲するものや状況を得るには、よほど丁寧に物事を見るなり考えないと簡単に見過ごしてしまいそうですね。
先ずは観察からというのは、単純ですけど大事かなと思いました。
大きなことを成し遂げる人の意思の強さはただただ感心します。

このブログも長く続いてほしいですね。

>アッペルシーニ様

物質的渇望だけだと、いざそれを手に入れた時に完全に堕落してしまうことがありますからね。実際、南米とかの選手にはかなりの割合で存在していますけれど…

いつまでも初心を忘れないといいますか、100%以上の力を維持できる人は本当にすごいな~と思います。

ここはダラダラ続いていますが、とりあえず10年もちましたし今後も何とかなるような気はします(笑)
プロフィール

川の果て

Author:川の果て

最新記事
最新コメント
twitter
カテゴリ
カウンター
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる