子供の可能性


ちょこっと旅行に出ていたりしていたら、またまた5日空いてしまいました(苦笑)

さて、先週のトピックといえば北海道七飯町で置き去りにされてしまった小学生が、自力で自衛隊演習場の小屋までたどり着いてそこで待機していたという話でしょうか。振り回された方は気の毒としか言いようがないですが、中々パワフルな話で見つかったという報告を受けた時にはちょっと痛快な感じもしました。

Twitterにも書きましたが自分も何回も置き去りにされたことはありまして(さすがにこの時期の山の中はなかったですが)、しかもその時に「だったら一人で帰ってやる」とか思ったりしたこともありました。門限を破って数時間入れてもらえないということも普通にありましたが、その時も疲れてしょんぼりしている時もありましたが、「入れてくれないならもう少し遊んでこよう」とかえって開き直る時とかも結構ありました。

そういう自分の経験とかにも照らして、当初の時期に「子供が移動できるはずがない」、「何て可哀想なんだ」という意見ばかりだったのには違和感を感じたものでした。もちろん、親が何らかの理由で殺害して行方をくらましたと主張したとかそういう可能性もありうるはありうるわけでしたが、同じような確率で子供が自主的に動くという可能性もありえたんじゃないかというのはありましたので。
等しく存在する可能性を勝手に違うものにする傾向が強いというのは何ともいただけない話だなと思ったわけでして。

ちなみに自分の経験からしますと、こういう目に遭った後に子供がどこまで堪えるかというとあまり堪えないんじゃないかと思います。古い世代の人に話を聞くと、「子供の頃悪さをして何度も土蔵に閉じ込められた」とかいうようなものがありますが、「何度も」ということはあまり効いていなかったということにもなりえます(笑)
実際、私も何度もやらかしたわけでしたし(苦笑)

特にこの子供の場合、「すごい」とか言われていて、私も凄いなと思うわけですが(自分だと山の中でどこまで行けたかというのはありますので)、これが災いして、「結局誰も自分を止めることなどできないのだ」と親も含めて世間を舐めてしまう可能性もありそうです。もちろん、反省して殊勝になる可能性もありますし、トラウマを負ってちょっと行動が微妙になる可能性もあるわけですが、それと等しく世の中を舐めてしまう可能性があると。

関心も高まってきていて、色々な人が関わってくるのでしょうけれど、きちんとした方向に導いてあげていってほしいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる