FC2ブログ

大谷が新人王


少し忙しくなるとすぐ一週間空いてしまいました(苦笑)
困ったものです。

大谷が新人王獲得
シーズン終盤の時点では「アンドゥハーは試合に多く出ているし」と優勢なイメージがありましたが、シーズンが終わってというかヤンキースが負けて以降は「冷静に考えるとこの打撃成績で投手としてもまっとうな成績があるのはとんでもないんじゃないか」というような風に論調が変わっていった感はありました。
もっとも、新人王でおさまるだけだとエンジェルスにもMLBにとっても困ることになるでしょうし、来季以降更にスケールアップした姿を見たいところではあります。

勝てない稀勢の里
今場所は調子がいい、という話ではありましたが、録画などで見ているとあまり強いって感もありません。ここから復調というのも中々厳しそうで、このまま引退か休場かということにはなりそうです。
稀勢の里と前回優勝を争った照ノ富士は同じように負傷が長引いていて幕下まで落ちてしまったわけで、そこからすると横綱だけ陥落しないというのもどうなのかなーというのは出てきますね。それこそ、他の格闘技のチャンピオンみたいに当座実績を残している人がつく地位というような形でもいいんではないかというような感もあります。

川口能活が引退
長らく第一線で活躍してきたGKで、印象に残るセーブも数多く。
個人的には楢崎正剛との代表でのポジション争いも面白くてスタイルは違うけどどちらも日本で随一ということで、監督によって正GKが変わるみたいなこともあったように覚えています。一方で中田と中村とか、本田と香川はライバル意識とか対立しているみたいなことが書かれたりしましたが、川口と楢崎については仲が悪いみたいな話はほぼ見ませんでした。
ポジション的に関心をひかないからそういう飛ばし記事が出なかったのか、あるいは飛ばしも打てないほど健全なライバル関係だったのかは分かりませんが、飛びぬけた二人がいたということで覚えられるんじゃないかなと思います。

ともあれお疲れさまでした。

スポンサーサイト

ホークス、二年連続日本一に


日本シリーズは最初の広島での二戦こそつまずきましたが、結局ホークスが4勝1敗で制しました。

がっつり見ていたわけではないので全体を通しての評価はしづらいのですが、初戦勝てなかったのはかなり痛かったんじゃないかなという感はありました。初回にいい感じに2点取っていい感じでスタートできたのに、結局引き分けとなりましたからね。
二戦目は取ったものの、二つ取って福岡に行ければまた違ったんじゃないかなとは思います。

あとは走塁の面で、セ・リーグでは普通に決められるけれど今回のホークス相手にはダメだったというのもありましたかね。甲斐の肩もそうですし、ベースランニングでも。
まあ、総じてやはりホークスの方が上だったんじゃないかなと感じました。
ただ、「何で甲斐に止められ続けているのに、走らせ続けたんだ」という批判はちょっと的外れな感はありますかね。カープはその野球で勝ってきたわけですから、それを放棄すると後々まで響くわけですし、「シリーズだからって戦い方変えて、臆病者が」という批判になりかねないわけですからね。ま、結局のところ走塁をもっとレベルアップさせなければならないということではないのでしょうか。
カープもそうですし、盗塁王取った我らが山田にしてももう少し敵地でも走るようにならないとダメですね。

少し前に「菊池雄星はエースとして菅野にはかなわない」みたいな記事(週刊朝日だったかな)がありまして、それを見た時に「いや、パ・リーグで投げたら菅野もここまで良くないんじゃないの?」とチラリと思ったりしましたが、今回のシリーズを受けてそういう感はより強くなった感もあります。まあ、さすがに菅野ならホークスに記録的に勝てないとかそういうことはないかと思いますが(苦笑)

今回負けたのはカープでしたが、昨年のベイスターズも善戦はしていても善戦止まりで実力的にはかなり差がありました。
セ・リーグ全球団、もう少し真剣に受け止めないといけなさそうです。

ドラフト雑感


プロ野球のドラフト。
上位は見事なほど高校生野手に指名が集中しました。ライオンズ以外全チームが根尾君、小園君、藤原君に行っていましたからね。

で、スワローズは根尾君を外して、上茶谷君を外して、国学院大の清水君を指名。すみません、全然知りませんでした(爆)
国学院大というと先輩の杉浦が故障ばかりしているうちにファイターズにトレードされたというのがありまして、本人と関係のない部分でちょっと不安な部分もあります。コンディショニングに注意して頑張ってほしいものです。
2位以降の選手についても、正直言いますとよく知らない選手が多いので彼らの指名がいいのか悪いのかというのは何とも言えないのですが、とにかく頑張ってほしいものです。

全体としては、高校生の指名が多かったようで、社会人では有力な選手が指名されないというようなケースもあったよう。
パ・リーグは若手を育てるケースが増えてきていますし、巨人も岡本という成功例が出てきたことでちょっと若手回帰というのがあったのかもしれません。即戦力になりそうな選手を複数取ったのは虎くらいかな、というような印象があります。

今年は大物選手が大勢引退していくという寂しいシーズンにもなりましたが、新しく入る選手にはそうした選手達を忘れさせるくらいの活躍を期待したいものですね。

ドラフト前雑感


いやー、カープが強い…というほどの盤石ぶりではないものの、巨人はカープ相手だと戦いぶりが苦しいですね。
もちろん、ここから4連勝というのも絶対ないということはないのでしょうけれど。

閑話休題
今回のタイトルでエントリを作成して、果たして「ドラフト後雑感」という続編を書くかどうかが怪しいわけですが(苦笑)、今年は金足農業フィーバーも絡んでか例年よりもドラフトの取り上げ方が大きいような気もしますので、私ものっかかることにしました。

個人的にはやはり根尾君が…という感はありますね。
大分昔にNFLでスカウト経験のあるGMさんの意見(もう故人)を取り上げたことがあります。
「身体能力がどれだけすごくても、個性(Character)か知性(intelligence)のない選手は疲れてくるとミスをする。この二つのどちらかは備えていないとどれだけ凄いように見える選手でも取らない」というような話でしたが、そこからすると、他の選手については正直よく分かりませんが根尾君については知性は間違いなくありそうですし、大阪桐蔭の監督の話などを見ていると個性という点でも強いものがありそう。
ということは、失敗が一番なさそうという感があるわけでそれで能力もトップクラスとなったら取らないわけにもいかないでしょう。しかもポジションも広きに渡るようですので(投手よりは野手向き感はありますが)。

ということで、多分投手を指名するのだろうと思いますが、できればスワローズにも根尾君で行ってもらいたいなぁというのはあります。投手取ってもあまり育てられていないですし(苦笑)

まあ、多くの選手がベストの環境に行けることを期待したいものです。

エースの独壇場で終戦


クライマックス・シリーズ。
スワローズは初戦を小川で落としていて、後がなくなっていたわけですが菅野にノーヒットノーランを許してしまいあえなく撃沈となりました。いや、菅野は凄かったわけですが、青木がいないとここまで打線が単調になってしまいますか…。

ところで、CSについてずっとついて回っている話として「優勝したのに日本シリーズにいけないのはおかしい」とか「10ゲーム差以上ついているのに短期決戦であまり変わりがないのは不公平だ」というようなものがあります。
もちろん今これを持ち出すつもりはないのですが(笑)、昨日ふと思いついたこととしまして、「出場登録選手数に差をつけたらどうだろうか」というようなことを思いました。

通常は28人選んで25人が出場できるわけですが、これが例えば上位チームは26人、下位チームは24人として、ゲーム差によって更にハンデをつけていく、みたいな形。
一番多くて上位チームは40人から35人、下位チームは20人から16人が出場可能にしたら、これは相当なハンデとなりそうです。下位チームは代打とかほとんど出せませんし継投も大変です。とはいえ、12ゲーム差つけられたんだからそのくらい不利な条件になるのはもう仕方ないだろうということで。
そういう条件で7試合して負けたのなら、それは相当ゲーム差をつけていたとしても納得もいきそうなものです。

結構面白いんじゃないかと思いますがどうですかね。
リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる