日馬富士ご乱心


暴行で土俵際に
大相撲の九州場所が始まりましたが、横綱日馬富士が貴ノ岩に負傷させたということで昨日から休場ということになりました。

昔はこういう話はしょっちゅうあったのでしょうけれど(もっとも、モンゴル人力士同士の集まりの一幕ということで昔どうこうというものとも違うのかもしれませんが)、今はクリーンなスポーツ的な部分が非常に強く求められているわけでして、刑事処分が確定したら罰金程度で済んだとしてもほぼ辞めることになりそうな気配ではあります。もちろん確定する前に世論に押し出しされる可能性も高そうではありますが(コラ)

隠ぺいしようとしていたのかについては、隠ぺいしようとしていたのかもしれませんけれど、それでも場所内には分かったということで逆にそういうのがやりにくくなっていることを示せたともとれるのではないですかね。一般人ならともかく内部での行為となると以前なら完全かん口令敷いた可能性もあるわけですし。


日本、ベルギーに1-0敗戦
朝5時に起きて試合見る気にはなれませんでしたが、結果もそれほど予想を裏切るものでもなかった感。
結果的にブラジル、ベルギーとの試合が腕試しの機会というより、メンバー選定のための舞台にしかならなかったというのはやや残念なところであります。


欧州最後の枠はデンマークに
しぶといと思われたアイルランド相手に一気のゴールラッシュを見せました。
現時点ではスウェーデンよりこちらの方が期待できそうな感はあります。


スポンサーサイト

スウェーデン、三大会ぶりにW杯出場


最近は時間もなくて追いきれないスウェーデン。
ただ、抽選でイタリアを引いたときには正直、「あらー、これは無理だろうな」と思ったりしたものですが、ややラッキーな感もあった1点を180分守り抜いてロシアへの切符を手にしました。
U21が原点回帰で優勝したとはいえ、決して機動力のあるわけでないスウェーデン守備陣がそこまで堅守かと言われると疑問がありましたが、ここは私の認識不足でございました。こういう認識不足はいくらでもしたいものです。
ただま、イタリアのヴェントゥーラ監督か予想以上にアレだったらしいという話もありますし、それ以前にイタリアの選手自体がスウェーデンに対して絶対的なクオリティの差をつけられるほどあるのかというのもありますけどね。この試合に出ていた選手の中でチャンピオンズリーグ決勝で別格の働きができるものはというと、イタリアならブッフォンと昨年までならボヌッチあたりだったのでしょうけれど、ボヌッチは移籍してイマイチのようですし。
スウェーデンならフォシュベリということになるのでしょうけれど、個人的なイメージとしては香川と同じようなタイプな気がして一人で試合を支配するタイプではないのかなというのはありますけどね。

ともあれ、ドイツ以来に出場できるというのは何ともめでたいことでして、出たらそこそこは行くというクオリティを見せてもらいたいものです。
ただま、しばらくズラタンが復帰するのか否かというような話が出てくるのかもしれませんけれど。

残りはクロアチアとスイスが決定。地味な両国ではありますがスターの有無という比較対象では北アイルランドとギリシャより上でしょうから、FIFA的には歓迎しているところでしょうか。
欧州の最後の一枠デンマークとアイルランドは今晩で、スター的にはデンマークの方がやや上なのでしょうか。

ブラジルと二軍戦


…って感じの試合でしたかね。一番印象に残ったシーンがビデオ判定でPKが宣告されたシーンでした(苦笑)

まずブラジルですが、ネイマールがいなくなると途端に何もできなくなってしまいました。チッチさんは評価が高くて、私もどんなものか期待していましたが、この試合見る限りあんま大したことないんではないか感が強かったですね。
というか、ネイマールがいる時は別次元だったかというとそうでもなくて日本がダメ過ぎたから何とかなったような印象でしたし。
試合開始時間が早すぎて体が起きていなかったんですかね。

日本はブラジルがハチャメチャな状態になったらある程度できることは示せましたが、さすがに本大会で相手がそういう状態になってくれることを期待するのは厳しいところではあります。岡崎、香川を外した今回はもちろん代わる何かを探したのでしょうけれど、何を探していたのかはこの試合では分からない印象でした。
というか、「後半なら勝っていた」とかまるで新米監督のような言葉が出てくるのはかなり寂しいところではあります。

次の相手ベルギーはムラの多いところではありますし、この試合見て相手は更に油断しそうですから、何とか探し物を見つけたいところではあります。
それができないと、チームの信頼関係が一気に瓦解しても不思議ではなさそうな感もあります。

箱根駅伝が全日本対象に


正月というと、元旦にやっている実業団対象のニューイヤー駅伝より、関東ローカルの箱根駅伝の方がインパクトが強い昨今ですが、その箱根駅伝が何年か後に全国を対象にするという計画を立てているとか。

大学駅伝において箱根一強の状態からしますと、伊勢駅伝だけで全国に門戸を開放するのは良さそうではあります。大学になって飛躍的に伸びる人もいるでしょうし、そういう選手が箱根を走ってみたいというのはありそうですから。
ただ、予選会とかどうなるんですかね。今の立川で全部集めるというのは無理そうですし地区ごとにやるとかそういうことになるんでしょうか。ただ、そうするとコンディションが違う状態でのタイムで競うことになるわけで、共通だと不公平になりそう。となると、北海道は何校、東北は何校…的に選抜大会みたいな形になるのでしょうか。

思ったこととしてはそんなところですかね。あとは世間的な評価としては中堅ないしそれより下な感じの関東の大学が「箱根駅伝を目指せるぞ」とリクルートしている現状とかも踏まえて、こういう大学にとっては大変なことになりそうだな~というのはあります。
もっとも、始めてしばらくはともかくとしてある程度時間が経ったら関東以外から出てくるのもそういう感じの大学ばかりになりそうというのはありますかね(苦笑)

ホークスが日本一に


横浜で二つ負けたとはいえ、やはり強かったですな。
中継ぎ陣から粘り強く点を取って最後はサヨナラで日本一を決めました。

そこに至るまでにベイスターズの守備の乱れとかがあって、ミスの有無が勝敗を分けたというのもあったのも事実。もっとも、その辺でミスをしないチームなら14.5ゲーム差つけられた3位にはなっていないのでしょうけれど。
あとはまあ、中継ぎ陣ですかね。打たれた人もいましたが、基本盤石だったホークスに対して、ベイスターズの中継ぎは誰が出ても完全に抑え込むのは難しい雰囲気がありました。

昨年のカープも中継ぎが打たれていて、2年連続なのでまだ偶然の域を出ないとも言えますが、ひょっとしたら何かしら違いがあるのかもしれません。

リンク
もあぱそ

のぶたと南の島生活in石垣島

のぶたと南の島生活

off  the  ball

スコログ

地理屋の思いつき

ふぉるてブログ~小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然~

UMATOTO2号館・本館

Ali della liberta (in Stadio)

スポーツ井戸端会議+α

オレンジころころ

ユーロな日々

スカンジナビア・サッカーニュース

なんでも。

コグログ

おちゃつのちょっとマイルドなblog

◆ Football Kingdom ◆

kaizinBlog

田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

サッカーへ

めぐりあいズゴ

あれこれ随想記

アロマサロンを開いてみて

わたし的ちょこっとだけシアワセ♪

とんま天狗は雲の上

浦和レッズの逆襲日報

大阪から♪Backpackerかく語りき♪

ごった煮

Star Prince JUGEM

Backpacker's♪快晴じゃーなる♪




休止中

阿呆LOG

がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~

CLUB☆ZECIKA

路上の風景~landscapes on the road

Too Much Information(3?歳のつぶやき...改)

加賀もんのブログ

フットボール問わず語り



【しろうとサッカー研究所】

ごったでざったなどぶろぐ

Renaissance 復興の記

思いつくまま

キングのオキラク蹴球記

破壊王子流勝手日記

What's on

ニセモノのくせに生意気だ

雨雲日和

環境や人生に関するブログ

西ちゃん日記2013

しろくろひつじの見る夢は

あんとんきちなダンナ

漠々糊々

大門の日常

店主のつぶやき

マスドライバー徒然日記

ペッタンコ星人

やっぱり★タムラ的永久崩壊日記

スポーツ瓦版

EMBAIXADA サッカー・フリースタイルフットボール動画館

流れ星におねがいするのニャ!



RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる